サイトについて

看護師は常に人材不足の職業です。それには様々な要因がありますが、離職者が多いことも大きな原因です。せっかく就いた看護師の職業ですから、できれば離職ではなく転職の道を選んで欲しいというのがこのサイトを立ち上げた理由です。転職によって年収は減っても体力的に楽になるケースもありますし、今と同じ仕事の内容で年収を増やす道もあります。

看護師転職基礎知識

看護師転職基礎知識

高齢化社会が進む中で看護師への需要も高まっていますが、看護師は足りていない状況にあります。さらに、時代が進むにつれて看護体制の多様化が求められていますが、看護体制は種類が増すばかりで看護師の数が追いついていない現状があります。一人にかかる負担が大きいため、ハードワークになりがちな看護師ですが、収入面では一般水準よりも高く転職も難しくありません。現状を見つめなおし、良い病院を見極めた上で転職を視野にいれてみてもいいかもしれません。

看護師の需要

看護師の需要

高齢化社会の進展や看護体制の多様化に伴い、看護師の需要が高まっています。しかし、需要に対して看護師の数が追い付いていないのが現状です。看護師不足によって看護師一人当たりの労働量が増加してるため、労働に対する収入の割合が割にあっているかどうかを一度見つめなおすのも手かもしれません。看護師から看護師への転職は比較的難しいことではないように思います。転職も視野に入れて、自身の現状を見直すきっかけになるかもしれません。この記事をチェック

良い病院の見極め方

良い病院の見極め方

看護師が転職するにあたって気になるところは、病院の人間関係や環境だと思います。特に人間関係のトラブルは一度起こってしまうと修復は難しいでしょう。ターゲットにされたり嫌味を言われることも、しばしば出てしまいます。では、その病院の人間関係や環境の良い病院等を見分けられるのでしょうか?良い病院の見極め方を考察してみましょう。現状と比較し、転職しようと考える医療機関の看護師の年齢層や病院の規模等から紐解いてみます。この記事をチェック

ブラック病院の特徴

ブラック病院の特徴

沢山ある病院のなかで、所謂『ブラック』と呼ばれる医療機関は少なくないかもしれません。ブラック病院かそうでないかは、自身が転職する際にとても重要なことだと思います。罵声や怒声が飛び交う病院や、ハードワークが過ぎて定職率の低い病院、仕事量と収入が見合わない病院など。ブラックと言われる理由はたくさんあるかと思います。そんなブラック病院に当たらないためにも、転職する際のブラック病院の見分け方を紹介します。この記事をチェック

転職を考える看護師に人気の記事

このページの上部へ