サイトについて

看護師は常に人材不足の職業です。それには様々な要因がありますが、離職者が多いことも大きな原因です。せっかく就いた看護師の職業ですから、できれば離職ではなく転職の道を選んで欲しいというのがこのサイトを立ち上げた理由です。転職によって年収は減っても体力的に楽になるケースもありますし、今と同じ仕事の内容で年収を増やす道もあります。

このサイトについて

このサイトについて

転職を考えるに当たり、収入に不満があり転職を考える方も多いのではないでしょうか。20代~30代前半では収入に不満があると感じている方が6割、30代後半になると7割以上になったというデータもあります。転職を考える際、看護師を目指す方も多いと思います。看護師は収入が安定してますし、看護師の需要は高まっているので転職には向いていると思います。ですが、実際に看護師をしている方から見るとまた違った意見があるそうです。

看護師の収入

看護師の収入は他の仕事から比べると、高収入だと思います。実際に現場で働く看護師からすると仕事の内容が非常にハードですし、割に合わないと思っている方も多いそうです。基本給だけでいうと、あまり差がないのですが、夜勤や残業の手当がつくことによって高収入になります。看護師の給料の大部分が夜勤手当になり、それだけ多く働いているからこそ高収入になるのです。私の友人にも看護師をしている人がいますが、夜勤が多く身体が休まらないと言う話をよく聞きます。それだけ過酷な仕事をこなした上での収入なら納得できますよね。ただ実際に働いている方からすると割りに合わないのかもしれません。

看護師が収入アップするには

看護師が収入アップするためには、他の病院へ転職するという事も一つの方法ですが、資格を習得するという方法もあります。大学院で看護学修士の学位を取得すると、大学の研究職に就くこともできますし、大学の教師になることも出来るのだそうです。看護師より大幅に収入がアップしますし、さらに看護師を育てるという大きな喜びもあると思います。また、看護師の経験を活かし一般の企業へ転職することによって収入アップする場合もあります。外資系の医療メーカーや製薬会社など高収入が期待できる所もあります。

サイトの利用

転職する際に看護師の転職サイトを活用するととても便利です。一般には出回っていない求人を紹介してくれたり、履歴書や面接の対策などもサポートしてもらえます。一人で仕事を探すよりも、アドバイスをもらえるとスムーズに転職できますね。また、無事転職が出来るとお祝い金をもらえるなど嬉しいボーナスがある場合もあります。転職の際はぜひ活用したいですね。ただ単に看護師への転職といっても、色々な方面から見てみると看護師だけではなく一般の医療関係の企業など様々な仕事があります。転職サイトなどを活用し自分にあった仕事を見つけて頂きたいと思います。

当サイトお問い合わせフォーム

転職を考える看護師に人気の記事

このページの上部へ