サイトについて

看護師は常に人材不足の職業です。それには様々な要因がありますが、離職者が多いことも大きな原因です。せっかく就いた看護師の職業ですから、できれば離職ではなく転職の道を選んで欲しいというのがこのサイトを立ち上げた理由です。転職によって年収は減っても体力的に楽になるケースもありますし、今と同じ仕事の内容で年収を増やす道もあります。

看護師転職の収入増減チェック

看護師転職の収入増減チェック

同じ看護師でも高収入で好待遇の看護師と、そうでない看護師が存在します。今の職場と何が違うのか、収入の増減はどのぐらいなのか、年収やボーナスや退職金にするとどれぐらいの違いがあるのかを色々と調べてから転職活動をすると、好待遇の病院への転職は皆が思っているよりも難しくないかもしれません。その理由を含め、転職したいと思った理由や実際に転職した先での待遇などをご紹介します。今の職場が少しでも「きつい」「辛い」「苦しい」と感じているのなら、転職という道もあるということを知って欲しいと思います。

国立病院で退職金増

国立病院で退職金増

今の収入への不安や不満を感じている方は少なくないと思います。日頃、今より高収入で好待遇の職場で安定した仕事に就きたいと感じていながら中々行動に移せないのは、情報が少ないせいかもしれません。勘違いしがちな看護師の転職について誤解を解いてみたら、意外と簡単だったりします。看護師は勤務する職場によって年収や退職金・その他の待遇が全然違います。比べてみると同じ職種なのに驚くと思います。待遇の良い国立病院では看護師は公務員扱いされますが、厳密には公務員ではありませんので普通に転職できるのです。この記事をチェック

高収入なら美容外科

高収入なら美容外科

同じ看護師でも高収入なのが実は美容クリニックです。高収入の職場に転職したいと考えているのなら、美容外科クリニックが特にオススメです。「月収35万円」や「日勤のみ」など高収入、好待遇での求人が目立っています。ここでは、美容クリニックが高収入で好条件である理由、美容クリニック需要の急増している理由をご紹介します。病院側にも看護師側にもメリットがあることが高収入に繋がっているのです。人気の美容クリニックに転職するにはどうしたら良いのかをお伝えします。この記事をチェック

クリニックで日勤のみ

クリニックで日勤のみ

夜勤や残業が多くて体力的に辛いと考えてしまっている看護師の方は、看護師の資格が活かせる日勤のみのクリニックへ転職するのも良いかもしれません。クリニックと病院の違いや、それぞれの収入や待遇の違い、看護師の皆さんが転職する理由や、転職する時に求められるスキルなど、それぞれの疑問に具体的にお答えします。病院に務める看護師と比較するとクリニックは夜勤や残業が少ないため、日常生活を優先したい方にはクリニックへの転職をオススメします。この記事をチェック

転職を考える看護師に人気の記事

このページの上部へ