高収入なら美容外科

美容クリニックが高収入なのは

まず、美容クリニック基本的には保険外適用の自由診療なので、一般的な病院の診療と比べると患者さん一人あたりの治療費はかなり高くなっています。また近年は、以下のリンク先を見ていただければわかるように、美容にクリニックに対する抵抗や世間の感覚が以前に比べて緩くなったように感じます。それに加えて、美容に対する興味関心がかなり高まっています。今まで美容外科に距離を取っていた女性も美容クリニックを利用するようになってきていますので、美容クリニックの需要は高まる一方です。

そのことから美容クリニックの収益性は一般の病院よりも非常に高くなっており、利益がそのまま看護師の給料として上乗せされ支払われるため、一般の病院よりも高い給与水準になっているのです。
さらに、美容クリニックでは、一般企業と同様に業績がよければ報奨金が支払われることもあります。このように、美容クリニック側には売上が上がるほど働いている看護師にも給与・報奨金という形でメリット還元をして、優秀な看護師の囲い込みをすると同時に仕事へのモチベーションを高めるという意図もあるようです。

美容外科と美容皮膚科

一口に美容クリニックと言っても、美容外科クリニックと美容皮膚科クリニックの大きく分けて二種類があります。一見似たように見えるこの二つですが、実は収入面で大きな違いがあります。収入でいうと美容外科クリニックの方が高収入の場合が多いです。美容皮膚科クリニックと違い、美容外科クリニックは外科手術がメインとなるため、看護師の求人では基本的には外科手術経験のある看護師に限られます。こういった理由で必然的に美容外科クリニックは好条件になっているのです。転職するなら断然、美容外科クリニックがオススメです。

美容クリニックへの転職

夜勤がなくオシャレなクリニックで働くことが出来る上に高収入・好待遇で働くことが出来るため、近年特に人気が高まっている美容クリニックですが、いかに早く自分の条件に合った求人に出会えるかが大事だと思います。看護師専用の求人サイトや美容クリニック専用の求人サイトなどを複数掛け持ち、いち早く情報を掴む事が良い転職の第一歩だと思います。